読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住んで分かった!台湾のツボ

台湾に住んで3年のサラリーマンがひとり生活で得たおすすめ情報を紹介します。

台湾旅行で3,000円以下で泊まれる格安ホテルを探してみた

旅行

こんにちは。

格安ホテルについて調べて欲しい~というご要望を頂いたので、調査しました。

まず初めに思ったことは私自身、旅行者じゃないからそんなに宿泊するホテルについて詳しくないかも…よって口先だけの調査にならないかな…という一番根本的なことでした。いえいえ、3年の台湾歴で台北だけでなく、様々な地域を見て来ました。台北、台中、高雄などの居住経験もあります。引っ越しも3回以上はしています。バスやローカル電車で台東や台南に行ったこともあります。皆さんが行かないような地域にも泊まりで仕事の都合で行くことも多いです。日々、トランクを持った旅行者がホテルに入って行く姿を見かけ、『えっ。こんなところにホテルあるの?』みたいなことも多いですし、リッチなホテルを出入りするご高齢の方を見て、『さすが、●●ホテル!』と思ってしまうことも…。

以上から私にも有益な情報が発信できると思い、記事にしました。一方で格安ホテルで検索するとネットでもいろいろ分かるので、当記事では当たり前の情報ではなく、自分の経験にもとづいた記事だと皆様に感じて頂ければ幸いです。

f:id:childgonzo:20160519130248p:plain

◆結論

ホテルで格安で泊まれる場所を探したら、『古い、不便、薄暗い』の3拍子が揃います。そのため、格安ホテルを探すという概念は捨て、ゲストハウス、ユースホステルで探すと1,000元以下で泊まることが可能です。

◆ホテルで探さない理由

先程も挙げましたが、安いホテルはいくらでもあります。Booking.comなどのホテル検索サイトでも簡単に見つけて日本語で予約できると思います。安くても台北市内で予約が先々まで埋まっているところはある程度、英語や簡単な日本語で対応してくれることもありますが、ローカルな地域になればなるほど、日本語はまったく通用しません。私も今回、リサーチのため、Booking.comで台北のホテルで検索してみました。割引率が日々変わるので正確なことは言えませんが、10,000円程度(2,500~3,000元)でそれなりの水準のところは見つけられます。ただし、私はいつも画像の見栄え×80%ぐらいで考えています。実際に行って、『えっ、イメージと全然違う』と思うことが多々ありました。もちろん中級、高級なホテルはイメージ通りのことが多いですが…。

◆ではゲストハウス、ユースホステルとは?

簡単に言ってしまえば、

・個人(小規模)で経営されている

・ドミトリーといって見ず知らずの複数人が同じ部屋(男女別)で寝泊まりする※大抵は2段ベッドであることが多い

・違う国の旅行者やオーナーと交流できる

・食事は出ない

・シャワー、トイレなどは共用、歯ブラシなどのアメニティーも自分で用意することも多い

⇒上記が典型なので、やっぱり利用者は20代の若者が多いみたいです。二人部屋などもあるので、お友達で泊まれば、そんなに抵抗はないでしょうか。また、正確な知識を持ち合わせていないのですが、ユースホステル協会に所属しているのがユースホステルという括りで宿泊システムはゲストハウスとそう差はないように感じます。感覚的にはゲストハウスの方が新しいところが多く、オーナーのセンス、スキル(設備やサービス)によって質が左右されるような気がしています。なお、私自身は利用経験はありません。

◆実際いくらで泊まれるの?

日本人経営のゲストハウス(台北):600~800元

日本人以外経営のゲストハウス(台北):500~700元

ユースホステル(台北):500~600元

日本ユースホステル協会のHPで台北を検索すると2つだけしか出てきませんでした。もしかしたら、あまり整備されていないかもしれません。また、台湾協会のHPは英語・中国語だったので、玄人向きでした。加えて、Booking.comで検索条件でホテルだけではなく、ホステルやゲストハウスも選択できるようでしたので、そうした検索サイトでも1,000元以下で宿泊可能な場所がありました。しかも写真の画像はビックリするくらいキレイで清潔感があるところもありました。下記はいろいろ調べていて良さようだなと思った施設です。食事なんかも準備出来るようです。

ja.homeyhostel.com

◆まとめ

いかがだったでしょうか?1,000元以下(3,500円程度)利用できる施設は以外にも多いですね。敢えてゲストハウスの掲載はしませんでしたが、「台北 ゲストハウス」で検索されるとまとめサイトなど結構出てきます。日本人が経営されているゲストハウスも1つや2つではありませんでしたので、格安で泊まりたい方も安心してご利用頂けるのではないでしょうか?皆様のご参考になれば幸いです。